こんにちわ、オオバです。

Xcodeで開発する時に
CocoaPodsを利用することが多いと思います。

オオバも使っています。
ただトラブルが起きました。

PCを新しくしたタイミングで
CocoaPodsのインストールに失敗するようになったのです。

本記事ではその解決方法を解説します。

この記事の内容

CocoaPodsインストール時にエラー

CocoaPodsをインストールすると
以下のエラーが起きました。

ERROR:  While executing gem ... (Errno::EPERM)  
Operation not permitted - /usr/bin/xcodeproj  

SIPの影響だった

SIPとは?

これはmacOS El Capitanから導入された
システム整合性保護:System Integrity Protection (SIP)による影響です。
ルート権限ユーザーでも
制限がつくようになりました。

CocoaPodsのインストール先を変更する

通常/usr/bin/ですが/usr/local/bin/配下へ
インストール先を変更します。

CocoaPodsのインストール先を変更してインストール
$ sudo gem install -n /usr/local/bin cocoapods  

こちらのコマンドを実行すれば、
SIPを回避してCocoaPodsがインストールされます。

これでCocoaPodsは使えるようになります。

オオバと同じようなトラブルにあっている方は
参考にしていただければと思います

期間限定 最大95%オフセール
効率UPメガバンドル開催中!最大95%オフ!!!
期間 : 11月1日午後15時59分まで
オススメ記事
検証環境