こんにちわ、オオバです。

オオバはプログラミング歴15年選手。
26歳の時にデザイナーからプログラマーに
ジョブチェンジしました。

ジョブチェンジするために重要だったのは
自分が企業が雇いたくなるような
プログラマーになること
でした。

15年前プログラミングスクールや教材は
今よりとても少なかったです。

本記事ではどういう教材、サービスがあったら
当時のオオバはより早くプログラマーになれたのか、
冷静に考えてみました。

将来プログラマーになろうとしている方の
参考になれば幸いです。

プログラミング上達にはコーチングが最強

「企業が雇いたくなるプログラマーとは?」
プログラミング学習始めたての素人にわかるわけがありません。

学習の助言(コーチング)が重要になります。
コーチングは自分の学習の方向性を正しい方向に導いてくれます。

もし15年前にコーチングサービスがあれば
オオバは金を払ってでも利用していたでしょう。

なぜなら素人は、
何を、どこまでやればよいのか、
全くわからない
のです。

毎日ぐるぐる同じような場所を
回っていたのを思い出します。

正直時間の無駄でした。

※運良く企業に就職できたのは幸運でした

今なら断言できます。
プログラミング上達に必要なのはコーチングです。

この記事の内容

貴重な20代の2年を無駄にした

23歳でデザイナーとして就職、
26歳でプログラマーとして転職。

丸3年プログラミング学習は
今思えば長すぎです。
1年で達成できたはず。。。

人生で重要とされる20代の
約2年を無駄にしたと言えます。

将来的にはプログラマーになりたかったため、
プログラミングの学習に時間をかなり割きました。

そのころはプログラミングスクールなどなかったため独学です。

趣味で独学は悪くない選択肢ですが、
将来本気で仕事にしたいものを独学するのは
効率が悪い
です。

人生の中で20代は重要です。

三拍子そろっています。
やろうと思えば何でもできる20代。

その貴重な20代の2年間を潰してしまったのは残念です。

今同じ状況だったら金で解決する

2021年23歳のオオバに転生したら、
財政面を無理してでもスクール、教材を購入するでしょう。

オオバは人生効率を上げて生きたいと思っています。
やりたいことがあるなら最短で手に入れたい。

お金はその手段です。
おおいに時間を買いましょう。

今現在のオオバは知りたいことに対して
良さそうな教材があれば
さっさと金で解決させます。

無駄遣いと思われるかも知れませんが、
しばらく経ったらペイできています。
自分への学習投資は非常に効率が良いのです。

まとめ : プログラミング上達にコーチングはオススメ

最近はプログラミングスクールが大量に開校しているため、
すでに通っている方はたくさんいると思います。

ただスクールの使い方次第では、
より大きな価値を提供してもらえるかも知れません。

オオバのオススメはコーチングです。
学習方向の正しさを確認することが
効率に大きく影響します。

カウンセリングがセットになっているスクールに通っている方は
積極的に聞いてみましょう。

オススメは無料相談から始めること

プログラミングスクールって
正直値段は高すぎるとオオバは感じます。

だからこそ、入学するスクールは間違えたくないですよね。
オオバだったらまず無料の体験、相談を
片っ端から試したと思います。

家の購入と同じです。
いろんな場所の内見に行くことで
目が肥えます。

場所、間取り、近所の施設、築年数に対して
家の値段感覚を自分の中で持つことは重要です。

プログラミングスクールも大きな買い物です。
できる限り自分が納得して購入することで
プログラミングの学習も継続できるのではないかと思います。

オオバだったらコーチングに注目して
プログラミングスクールの情報を収集します。

前述のとおりコーチングがプログラミング上達に最強です。
当時のオオバだったらコーチングに力の入ったスクールを
選択したのではないかと思います。

1つ例を挙げるとコーチングを主体とした
プログラミングスクールCODEGYMです。

各個人ごとの学習ロードマップが大きいです。
いわゆるコーチングした結果は人それぞれ。

最適化された学習を提案してくれるというのは、
非常にメリットだと感じました。

プログラミング上達にはコーチングが最強である理由_0

今なら無料相談もやっているため、
まずは軽い気持ちで相談してみたら良いのかなと思います。

合わなそうなら遠慮なく無料相談で止めちゃいましょう。
高い買い物ですからね。


最近はさまざまなプログラミングスクールがあります。
成長産業だからこそ各社参入しているんです。

将来的なプログラマー不足は予測されているため、
この流れはしばらく続きそうですね。

より激化する業界ではあるため、
本気でプログラマーになろうとしている人は
一刻も早く企業が雇いたくなるプログラマーになりましょう。

モチベーションもあり、
学習行動もおこせているけど方向性に迷っている人は
コーチングの無料相談だけでも試す価値はあり。

1人で悩むとどんどん効率は悪くなりますからね。
オオバのように貴重な20代を無駄にしないことを祈っています。


フォローすると UIデザイナー力の上がるTwitter やってます!
今日から使えるテクニックを発信中。
ぜひフォローしてみてください!
👉フォローはこちら!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
すばらしいプログラミングライフをお過ごしください。

オススメ記事