こんにちわ、オオバです。

Unity2019.1.0もリリースされ、早速個人的な開発に使用しています。
本記事ではUnity2019.1.0でKeyStoreを作成したログを残します。

Unity2019.1でAndroidリリースに必要なKeyStoreを作成する_0

Build Settins > Player Settings > Publising Settings > KeyStoreManagerを使用します。

Unity2019.1でAndroidリリースに必要なKeyStoreを作成する_1

Create New > Anywhereでkeystoreファイルの保存先を選択します。
パスワードも設定します。

Unity2019.1でAndroidリリースに必要なKeyStoreを作成する_2

New Key Valuesに各情報を記載していきます。公式ページ的にはこの辺↓↓。
Android Player settings - Unity マニュアル

公式ページに各記載項目の詳しい情報は無いようですが、この辺は常識の範囲で記載すればよいかと思われます。

項目説明備考
AliasKeyStoreのわかり易い名前
Passwordパスワード
Validity(years)有効年数(デフォ50年)
First and Last Name名前
Organization Unit部署名
Orgnization会社名, 組織名
City or Locatioin都市名例 : Setagaya-ku
State or Province県名例 : Ibaragi-ken
Country Code国番号例 : 日本なら81

Unity2019.1でAndroidリリースに必要なKeyStoreを作成する_3

Add KeyをクリックしてKeyStoreが作成されて完了です。

オススメ記事
検証環境