こんにちわ、Unityエンジニアのオオバです。

Unity社から無償で提供されている3Dモデル
KAGURA UnityChanで遊んでいた時のこと。
エディタの動作が重くて作業が出来ない!!
っていう状況が発生しました。

何か軽くする方法はないかと思い調査しました。

この記事の内容

シーンビューはGizmosで動作が重くなる

Gizmosの描画はめっちゃ重いです。

【Unity】シーンビューが重い時はGizmosを切る_0

ドラッグするとGizmosのリペイント処理が走り、
全体でCPU負荷が270msほどになります。

ピンク色の箇所がシーンビューをドラッグした時の負荷

【Unity】シーンビューが重い時はGizmosを切る_1

GizmosをOFFにすると負荷軽減

【Unity】シーンビューが重い時はGizmosを切る_2

Gizmosを切りました。

【Unity】シーンビューが重い時はGizmosを切る_3

4ms未満まで負荷が下がり、
なんと約6700%早くなりました。

※あくまでオオバの環境での話です

GizmosをOFFにすると、とても快適になりました。

Unityでシーンビューが重いときのまとめ

シーンビューで何かしら作業していて動作が重い場合は、
とりあえずGizmosをOFFにしましょう。

ただ全てOFFにすると逆に操作しづらくなることもあります。
Gizmosの取捨選択を検討すのが良いと思います。

またシーンビュー(ゲームビューを含む)を複数開いていると、
その分CPU/GPU共に負荷がかかるため、
不要なビューを閉じると動作が軽くなります。


フォローすると UIデザイナー力の上がるTwitter やってます!
今日から使えるテクニックを発信中。
ぜひフォローしてみてください!
👉フォローはこちら!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
すばらしいUnityのシーンビューライフをお過ごしください。

オススメ記事
検証環境