こんにちは「DOTweenの教科書」執筆者のオオバです。

Unityでモノづくりする時に
最初からインストールするアセットは
DOTweenとUniTaskです。

その中でDOTweenのインストールについて
解説していきます。

  1. 正攻法のAssetStoreからインストール
  2. OpenUPMからパッケージとしてインストール

2通り紹介します。

→11万文字で徹底解説した「DOTweenの教科書」Unityアニメーションの超効率化ツールはこちら

その1: DOTweenをインストールする方法(正攻法)

事前にAssetStoreでDOTweenを購入(無料)します。

AssetStoreのDOTweenにアクセス

DOTweenをインストールする2種類の方法_0

Add To My Assetsをクリックすると
自分のアセットに追加され、
Unityで使えるようになります。

DOTweenのインストールにPackageManagerを使用

最近のUnityはアセットのインストールに
PackageManagerを使います。

※PackageManagerは使いますがパッケージとしてインストールされるわけではありません

DOTweenをインストールする2種類の方法_1

メニュー Window > Package Managerから
Package Managerウィンドウを開きます。

DOTweenをインストールする2種類の方法_2

  1. タブをMy Assetsへ変更
  2. DOTweenと検索すれば見つけやすいです
  3. DOTween(HOTween v2)を選択
  4. ImportまたはDownloadをクリック

Importボタンが押せない場合はDownloadボタンを押してください。
するとダウンロードが始まります。
ダウンロードが完了したらImportボタンを押せるようになります。

DOTweenをインストールする2種類の方法_3

Importボタンをクリックします。

初回起動時DOTweenのセットアップ

DOTweenをインストールする2種類の方法_4

インポートが完了するとDOTweenのウィンドウが表示されます。
Open DOTween Utility Panelをクリックして設定画面に進みます。

DOTweenをインストールする2種類の方法_5

Setup DOTweenボタンをクリックします。

DOTweenをインストールする2種類の方法_6

しばらくすると上のような表示になるのでウィンドウを閉じます。
これでインストールは完了です。

以上が正攻法のDOTweenのインストールの紹介でした。

拙著「DOTweenの教科書」から紹介しました。
🔰DOTweenのインストール方法|DOTweenの教科書

その2: OpenUPMを使ったDOTweenのインストール

正攻法のインストールに引き続き、
DOTweenをパッケージとしてインストールする方法を紹介します。

DOTween公式がパッケージ対応していない

DOTweenの公式はパッケージに対応していません。
野良?のレジストリからDOTweenを
インストールすることが可能です。

OpenUPMレジストリ

おそらく個人開発のパブリックレジストリである
OpenUPMからDOTweenをインストールします。

OpenUPMを使うとDOTweenのソースコードを
パッケージとして扱うことができます。

パッケージとして扱えることで何が良いか?

このようなメリットがあります。

OpenUPMからDOTweenをインストールして、
UnityのPackageManagerで管理します。

準備: OpenUPM CLIのインストール

予めOpenUPM CLIをインストールします。

$ npm install -g openupm-cli  

npmでインストールします。

※事前にnodejs、npmをインストールしておく必要があります。

OpenUPMからDOTweenを探してUnityにインストール

searchコマンドを使ってパッケージ名を探します。

$ openupm search dotween  

DOTweenをインストールする2種類の方法_7

ピンクの枠com.demigiant.dotweenがパッケージ名です。

Unityプロジェクト直下で、
以下のコマンドでインストールされます。

$ openupm add com.demigiant.dotween  

manifest.jsonは
以下のように書き換わります。

DOTweenをインストールする2種類の方法_8

PackageManagerは
以下のように書き換わります。

DOTweenをインストールする2種類の方法_9

インポート、コンパイルが完了すれば
普通に使えるようになります。

まとめ: DOTweenをインストールする方法

  1. 正攻法のアセットストアからインストール
  2. OpenUPMからパッケージインストール

2種類のインストール方法を紹介しました。
個人でUnityで遊ぶ時はOpenUPM一択。

仕事でちゃんとしたい時は
AssetStoreからインストールします。

もちろんDOTween Proを使う時はAssetStore一択です。

「Unity初心者大学」というUnity初心者向けのYouTube始めました!!
ぜひチャンネル登録をお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
すばらしいDOTweenライフをお過ごしください。

オススメ記事
検証環境
参考サイト